読む前にクリックいただけると幸いです。

【FC事業前③】誰でも人は仕事を辞めたがっているわけで。

本日は社内が2つに割れて辞めるきっかけになったことからを書きます。

といいますか、皆さんいつでも

「あー、もうこんな仕事辞めたい!良い仕事が他にないかなぁ?」

と思っていると思いますが私、経験からすると

そんな仕事あるわけないじゃん!そもそも良い仕事って何よ?

が私の回答です。異論はあるかと思いますが。良い仕事って何でしょう?

だって仕事って「つかえること」と読むわけで、誰かのために使える、その人の為に使えて報酬を得て自分が暮らせる。使えるんだから当然苦労があるわけです。良い仕事なんて無いでしょ。使えることが嫌であれば極端な話、株やFXなどの投資、メルカリやヤフオクのようなフリマ、せどりで暮らして行けばいい。もしかしたらギャンブルや宝くじ、ロトくじで大金が当たるかもしれない。攻略法を研究すればいい。

とは言えエラソーに今言っていますが、当時自分も日々そう思って正社員で勤務してきました。「給料が上がらねー」「上司がむかつく」「残業が多い」。そんな中でやはり不満は上司や社長、会社に向くんですよね。

以前、私はヘビースモーカーで現在は止めていますが、喫煙所で缶コーヒーを持ちながら不満タラタラ。

あー、絶対早く辞めてやる!

なんか辞めるきっかけないかなぁ。。。

そんな時に、同業他社に勤務していたあるスタッフが応募をしてきたのです。

そこからが社内が2つに割れた原因でした。

本日のポイントですが、

【ポイント】
人は誰でも仕事を辞めたがって、可能性は無いのに転職先は良いところかもと思う生き物なんですよ。

と言うところかと思います。

また次回、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました