電子書籍の感想文はNG!?

とある記事に、
全国学校図書館協議会と毎日新聞社が主催する「第65回青少年読書感想文全国コンクール」の公式サイトに、
「電子書籍を読んで感想文を書いてもいいの?」という質問に対して、「紙媒体での書籍に限りますのでご応募いただけません。」と回答されている。というお話がありました。

その理由が、
・電子書籍は更新される
・道具が必要
・審査の為に、諸々統一してます
・電子書籍の入れるなら対応が必要
概ねこんな感じ。
更新されるって、著者が伝えたい内容まで変わることはないでしょー
道具が必要って、感想文書くのに本買わないといけないじゃん
それ以外はとにかく電子書籍をNGにしたいだけの理由にしか見えないわ。。。

結局のところ紙媒体に関わる人の悪あがきということですかね。
確かに紙媒体に関わる人からするとこれ以上の電子書籍の普及は死活問題なのかもしれない。
しかしその考え方では新しいアイディアは生まれないし、この先結局のところ淘汰されてしまうのではないかと。

偉そうなこと書きましたが、頭の固い自分にも言い聞かせてたりしてます。。。

コメント

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました