【40代とお金】FXでシステムトレードやってみた

FXはじめましたの続きです。
何も考えずにFX初めて、数万円の含み損を抱えている状態で、次に調べたのがループイフダン。

次はシステムトレードだ!

ループイフダンについては、
スワップポイントについての記事を読んだ同じサイトにあったのが、その記事を読むきっかけでした。
諸々設定することでシステムが自動で売買してくれるというツール(シストレ)で、アイネット証券が提供しているのがループイフダンという名前。
概要として正確かどうかは分からないですw
自分が読んで理解したはそんなところです。

実際にはアイネット証券ではなく、マネーパートナーズで自動売買の機能があったのでそちらで始めました。
マネパで初めて理由はこんな感じ。

・FXはじめるとキャンペーンで1,000円貰える
・100通貨と少額で始められる

リスクヘッジを考えてというところですね。
(何も考えずにFXをやってること自体がリスクじゃんと思ったりもしますが・・・)

設定内容

どんな感じに設定したかというと、

・70.0で買い、70.5で売り
・70.5で買い、71.0で売り
 ~
・75.5で買い、76.0で売り
・76.0で買い、76.5で売り

↑な感じで、ひたすら70円から76.5円まで0.5刻みで設定します。
そうするとPCやスマホを見ていなくても、その金額に来ると自動で売買してくれるというわけです。

これなら買い時売り時の分からない自分でもいけるわーとなるわけです。
で、実際どうなったかというと。
また下落トレンドで始めてしまったので、 自動で買われては含み損を抱え、そしてさらに買いが走るというマイナスの無限ループ・・・

止めればいいじゃんと思うでしょうが、たまに上がって利益が出ることもあるので、なんか期待して止めれない。

これがまさにギャンブル依存!!

と感心しましたw

結果

そして気が付くとトータルでおおよそ5000円のマイナス
これ取引の金額を低くしているからマイナスが幅低くてよかったと思う反面、
低いからマイナスでてもいいや、で止まらなくなる
高いほうがよかったのか低い方がよかったの微妙。

まとめ

とにかく勉強しないで、利益あげられないかなとかおもっちゃダメ、甘い考えで始めちゃダメ。
しっかり勉強して、そのうえで道具( 自動ツール)など使わないと、やっぱり成功はしない。
自動化しても放置してたらダメだし、タイミングを考えて使わないと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました