読む前にクリックいただけると幸いです。

【40代の転職】なぜ転職?

今新しい会社で日々奮闘中ですが、
転職をしようと決心してから、今の会社に決まるまでの話をまとめてみることにしました。

某大手の転職エージェントに登録したのが2018年5月ごろ。
きっかけは、1月から引き継いだプロジェクトの中止が決まり、マネージャからの降格が伝えられたことでした。
プロジェクトを成功に導けなかったのは自分の力不足もあるので、その責任を取るということなら別に異論はなかったのですが。
(正直引き継いだ時点でボロボロだったけどね・・・)

だが上司から言われた降格の理由は、「え?」というものでした。
「3か月前から〇〇君どうなんだろうという意見が上がっていた」とのこと。

おいおい3か月前にそんな話が出てるなら先に言ってよ!!
うまくいっていないことは事実だから文句はいわないけど、上司なんだから指摘するとかアドバイスするとかあるでしょ。
3か月放置したあなたたちの責任はないわけ!?
とまぁすぐに思ったわけです。
実際にはもう少しオブラートに包んで伝えましたけどね。最終的に進退どうするか考えさせてくださいと伝えてその日の話は終了しました。

今回の件で、
そもそも意思の疎通が取れていなかったからこうなったわけで、何を伝えても分かり合えないと悟りました。

転職活動するのか残留するのか悩み始める1か月のスタートが始まりました。

コメント


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました