読む前にクリックいただけると幸いです。

【40代の転職】転職エージェント登録

今回は降格を伝えられてから、転職エージェントに会うまでのお話です。

40代転職の先入観

正直、転職に傾いていたのだが、40代の転職は難しいという情報と、特に目立った実績が無いという2重の不安から踏ん切りがつかず。。。
というわけでまずはネットや本で情報集め。
あたりまえだが40代でも大丈夫!という話と、40代でなかなか決まらない人の話が両方あって、不安が解消されることはなかった。。。

次考えたことは知り合いで紹介してくれる人がいないかFacebookの知り合いリストを確認。今は思うとこういう時だけすり寄る虫がいいやつだなと。。。
知り合いはそこそこいるけど紹介してくれるほど親密な人ってあんまりいない・・・そしてまた悩む。

「転職の思考法」との出合い

紋々としている時に転職についての本に出合う。
「転職の思考法」ストーリー仕立てで転職時の考え方を説明する本だった。
諸々いろいろな考え方、方法がしるされているのだ、読んで実際に実行に移したことは、「自分の市場価値を知る」こと。
方法は簡単でエージェントに登録してどのような条件で採用されるのか体験しろということだった。
希望の条件でオファーがあれば今の市場では価値がある、でも条件下がったりそもそもオファーもなければ、今の会社でしか通用しないスキルということ。
とりあえず某大手の転職エージェントに登録!!
他も登録してみようかと思っていたのだけど、結果その一社だけだった。なぜかはその後話していきます。。。
職務経歴と諸々個人場を登録すると早速電話がかかってきて直接あって話をすることに。
そこでは話したことは、

・転職する理由
・40代の転職事情について
・今の条件と希望条件(お金、勤務地 etc)
・担当エージェント側で気になった点

な感じです。
降格してやってらんねーという話をしつつ、40代の転職ってどうなんでしょうか?という質問を投げてみたところ、
「人によりますね。」と。
ですよねー。。。

具体的な案件提案

そして具体的に案件提案の話しになりました。
その当時今の業界に未来はないのでは!?とか思っていたので、試しに別業界に行きたいと相談してみたところ、いつくか具体的な企業さんを出してくれたのですが、そりゃ別業界だから企業名言われてもピンとこないし、当たり前だけど業界未経験なのでお給料は下がるし。。。
うーんうーんと唸っているとエージェントさんが、
「別業界に行くと今の業界歴に穴が開くので戻れなくなりますよ。」
「今の業界なら条件も下がらず紹介できるところがたくさんあります。」
これ言われちゃうともうダメっすね。。。
あっさりと別業界はナッシング。

そこからよく知っている企業のリストがもりもりと。。。
逆に知っているからまったく決めらず、
「あそこは以前取引して感じ悪かったからいやだ」とか、
「知り合いがいてブラックらしいからやだ」などなど。。。
ダメなところばかり指摘して一向に何もきまらず2時間ぐらい話したでしょうか。
今思うと最悪ですね、そんなこと言える立場でもなかったのにw
とりあえずその日は何も決めないで、エージェント会社フォーマットに合わせた履歴書、職務経歴書をいついつまでに登録して、興味のある企業を送ることを約束して終了。

その後、少しずつ変化が出てきますが、この続きは次回へ。

コメント


ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました